新作第2弾『one little step』小さな成功体験を積み重ねる。

今回はグレッグ・マキューンさん著書の『エッセンシャル思考』の一文より、ブックアーマーを制作しました!

ブックアーマー化した一文

『小さくても前進しているという手応えがあれば、未来の成功を信じられる。そのまま進み続けようという力になる。』

自分もよくやってしまいがちなんですが、最初から大きなことをしようとして、時間をかけて必死にやったにも関わらず、ハードルが高すぎて全然上手くいかず、結局途中で挫折してしまい、何も前せず、ただやる気と自信を失って、終わってしまう。そして次の一歩がどんどん重くなり、どんどん行動しなくなる。

それよもまずは小さな一歩、自分の出来ることから、小さな成功を重ねて、やる気と自信をつけていく。そしてその小さな積み重ねが、やがて大きな成功を引き寄せる。

そんな小さなステップを意識する為のブックアーマーを今回はデザインしました!

左側のクライミングの垂直の壁を登るには、高度な技術と体力が必要ですし、一歩間違えてしまえば、一気に下まで落下してしまいます。
さらに怪我をして登れなくなる危険すらあります。

それよりも右側の階段を一歩ずつ登っていけば、途中で休憩も出来ますし、何よりも着実に一歩ずつ前進をすることが出来ます。

クライミングように、時に大きくチャレンジすることも、モチロン大事ですが、まずは一歩一歩着実に進んで行くことが大切かと思います。

新作『one little step』

『エッセンシャル思考』感想ブログ

本質と向き合い、全ての無駄を削ぎ落とし、最小にて最大の成果を出す。

 

エッセンシャル思考 書籍